ピアノを長く楽しんで弾いてもらうために


 一人一人のレベルに合わせたレッスンの進行を心がけています

 

中でも、レッスンを通してしっかりと譜読みをすることを大切にしています

最初のうちは楽譜が読めなくてもそれなりに弾けるようになりますが、楽譜を読む力がないと、曲が難しくなるにつれてどうしても弾けなくなり、ピアノを弾くことが嫌いになってしまいかねません

そのようなことにならないように、最初から楽譜を読むことを大切に取り組んでまいります

 

小さいお子様の導入部分では、ワーク、ソルフェージュもピアノと同時に行っていきます

 

 

末長くピアノ・音楽を楽しんでいただけることを願って指導しております